ヘアケア

女性の髪が太く強くなる食べ物は?悪くなる食べ物もお伝えします!

髪の毛が少ない、薄い、細いなどの
悩みを抱える女性は多いと思います。
髪が細くてボリュームが出ない、
傷みやすいという方もいるでしょう。

この記事では、食べ物の観点から
髪の毛を太く丈夫にできないか?
について考えて行きます。

女性の髪を太くするのに役立つ食べ物や、
逆に、髪によくないと言われる
食べ物は何なのでしょう?

そんな疑問に美容師歴24年の私がお答えします!

  • 女性の髪を太くするためには?
  • 髪を太く、強くするために必要な食べ物は?
  • 髪に悪い食べ物は?

と言う内容となっております。
それではいってみましょう!

スポンサーリンク

女性の髪を太くするためには?

髪の毛はとても細い組織です。
栄養が通る管はそれよりも、
さらに細いです。

なので、栄養が足りていないと髪が細くなり、
さらにその中にある組織も細くなっていくので、
栄養がうまく行きわたらない恐れがあります。

髪を太くするためには、髪という組織を
つくるのに必要な栄養素を
充分にとる必要があります。

髪が細くなる原因には、ストレスや睡眠など
色々な要素が関わってきますが、
栄養面も大きく関わってきます。

髪に必要な栄養を送るため、
バランスのよい食事に気を付けましょう。

では、髪を太く強くしてくれる
食べ物には、どのようなものが
あるのでしょうか?

髪を太く、強くするために必要な食べ物は?

女性の細い髪に必要なのは、
良質なたんぱく質であると
言われています。

タンパク質を摂取し、タンパク質を一旦
分解してアミノ酸を作り、
ケラチンと呼ばれる髪によい成分が
形成されます。

この過程に欠かせないのは、
ビタミンBです。
さらに、髪に十分な栄養を
いきわたらせるために必要な
血液の流れを良くしてくれるのが
ミネラルです。

なので、髪を太く丈夫にするには、
タンパク質やビタミンB、ミネラル
多く含まれるものを食べると
よいといわれているのです。

タンパク質を多く含む食べ物

まず、タンパク質
多く含む食べ物をご紹介します。

まずは、納豆や煮豆などの豆料理
おすすめです。豆類はタンパク質を
多く含むだけでなく、胃腸を活発にし、
代謝もよくしてくれるという
効果があると言われています。

次に鶏肉。こちらはタンパク質だけでなく、
鉄分や亜鉛も多く含んでいます。
特に亜鉛は髪の組織を作るのに
重要な栄養素だと言われています。

続いて卵ですが、卵は
良質なタンパク源として非常に優秀です。
一日一個卵を食べる習慣をつけると
いいかもしれません。

ビタミンB を多く含む食べ物

続いてビタミンB
多くふくむ食べ物をご紹介します。

ビタミンB2を多く含むと言われるのは、
大豆類や卵やレバー、乳製品などです。
あと、うなぎや納豆にも多く含まれますね。

ビタミンB6を多く含むと言われる食品には、
マグロやイワシなどの魚類や、キャベツなど
があります。

ミネラルを多く含む食品は、
海藻類が代表的です。
特に、昆布やわかめなどは、
古くから髪によい食べ物であると
言われています。

その理由は、血液の流れをよくして、
栄養を多く運んでくれるからなのです。

このように、髪によい栄養素を含む
食べ物をみてみると、
卵や豆類、魚や海藻などの海産物
非常に優秀であることが分かります。

日頃、炭水化物や肉類を多く取りがちな方、
ヘルシー志向で野菜ばかりの食事の方、
今一度ご自身の食生活を見直されては
いかがでしょうか。

髪に悪い食べ物は?

この記事で申し上げている通り、
髪にうまく栄養が届かないと、
髪が太く丈夫にはなりません。

髪に上手く栄養を届かせるために重要なのは、
血液のスムーズな流れです。
ということで、髪を強くすることを妨げてしまう
食べ物はズバリ、「血行を悪くする食べ物」です。

血液によって酸素や栄養が運ばれているため、
血行が悪くなってしまうと、
頭皮が酸素不足や栄養不足に
陥ってしまいます。

血行を悪くする食べ物には、
脂質が多いものや塩分が多いもの
あげられます。

ファストフードやスナック菓子などを
食べすぎる人は充分に注意しましょう。

しかし、脂質が多いものがすべて悪い
わけではなく、スナック菓子を
食べていけないわけではありません。

普段からバランスの良い食事を心がけ、
どの食品も過剰に摂取することが無い
ようにするのが大切でしょう。

頭皮や髪だけでなく、身体が欲しがっている
栄養素は沢山あります。
バランスのよい食生活を心掛けることが、
髪の健康にも繋がるのです。

最後に一言!

いかがでしたか?
今回は髪が太く丈夫になるのに
必要な食べ物についてご紹介いたしました。

タンパク質やミネラル、ビタミンB
大切だということが分かりましたね。

しかし、だからといってそればかり
過剰に摂取するのは禁物です。
バランスの良い食事をするなかで、
それらの栄養素を漏らさず摂るよう
心がけましょう!

そしていつまでもきれいな髪を
育て続けて、美しいヘアスタイルを
キープしていきましょうね♪

スポンサーリンク

スポンサーリンク